Keiさんの釣り日記

気付けば5年…
前の日記を確認すると…なんと2011年(笑)
ちょくちょくログインはしていたのですが、Facebookでの報告が主となっていたため半放置状態に^^;

この5年間、釣りに於いても様々な事を経験しました。
特に印象に残ったのは2012年、13年と2年連続で行った桧原湖遠征。
スピナーベイトの使い方、虫パターン、ディープの攻め方、etc…
これが無ければ、今のスタイルは確立できていないのではないか?と言えるぐらいに大きな糧となりましたね。
当時の写真も機会があればアップする予定です。

近年、スモールマウスバスが急激に生息域を拡げているのは周知の事実だと思います。
生物多様性の観点から見ると決して良い事とは思えませんが、アングラーとしては嬉しいのが正直なところ…
強烈なファイト、繊細かつ大胆な性格、美しい魚体…
ラージとはまた違った魅力がありますからね。
1つのフィールドに通いこむことによって、季節ごとの魚の動きが少しだけ分かってきました。
大人の事情その他諸々で国内のメディアでは殆ど紹介されることのないスモールマウスバス。
難しいからこそやりがいがある。
今後もこの魚を追いかけていこうかなと思います。
カテゴリ: スモールマウスバス 
2016年10月16日14:52  (全員に公開)

コメント

たこやきのともぐい
1:たこやきのともぐいさん

なんときれいな魚体ですね~(^^)
スモールマウスは釣りともさんのお陰で昨年、今年と釣らしてもらってます。
私も継続して攻略していきたいと思います。

2016年10月17日00:46
Kei
2:Keiさん

>>1 たこやきのともぐいさん
スモールの黄金虎柄は何度見ても惚れ惚れします^^
10月は難しい時期なのですが、何とか攻略していきたいですね。

2016年10月17日06:29
池原人(WTB)
3:池原人(WTB)さん

関西でも結構色んな所で釣れてる話しは聞きますね☆
まだ釣った事はないけど機会があれば一度チャレンジしてみたいです(^O^)

2016年10月17日20:07
Kei
4:Keiさん

>>3 池原人(WTB)さん
最近は思わぬ所でも出現しているので驚きます。
ハードルアーへの反応もラージより良く、引きも強烈なので面白いですよ!
是非チャレンジしてみてください(^^)

2016年10月18日06:49

コメントを書く

コメントを書くには、ログインが必要です。
 ログイン