ドクトル・ヒゲーさんの釣り日記

嵐のマイケル島♪ 後編
台風による暴風雨の中、ビールで飲んだくれて早々に大いびきをかいた二人。
夜の間の雨はかなりのもので、フィールドの激変が予想された月曜の朝。
夜明け前に起きると雨はやみ、風もかなり収まっていたのでありました。

まだ暗いうちにホーム野池に着くと、暗い中でもわかる凄い濁り。。。
いわゆる超タフコンディション。。。
水位は期待通りの満水で、まずはハイアピールのシャワーブローズやバズベイト、スイムベイトなどで軽くサーチしてみるけど何も起こらない。
ではと、前日良かった、そして台風後に良いだろうと思っていたチャターベイト一本を持ち、池を一周することに。
出ると期待しているのは4か所。
ポンプのところ、ブイのあるところ、アウトレット周り、奥のインレットが絡むウィードエリアのとあるピン♪
この4か所を集中的に、そしてその間はさーっとサーチしていく。
最初のポンプまでは何もなし。
そして、ブイのところの2投目に39.5cm!
やはりピンか?
サーチしながら今度はアウトレット。
オーバーフローしている脇のブッシュ際に落として巻き始めた瞬間!
気持ちの良いバイトに絞り込まれるロッド!
ギュンギュン走るバスは、デカイ!!
いっていそうな迫力の姿でしたが、測ってみるとほんのちょっと届かない49cm♪(写真1)
でも、ようやくビッグバス登場で最高の気分です♪
もっと出るかと思いましたが、アウトレットはこの一匹だけ。
更にサーチしていきますが、途中は何の反応もなく、4か所目のポイントに到着。
遠投したピンを中心に探ると、やっぱりそのあたりでバイトがあり、46,44.5cmの2本をキャッチ♪
その後はぐるっと回りましたが、反応なく一周終了。
反応はあるけど、極めて限定的なピンスポットのみで、難しい。
かみさんはあたりがないということで、2周目はチャター以外のいろんな釣りをしながら回っていきます。
しかし何の反応もなく元の場所へ。
別の場所も様子が観たくなり、いつものリザーバーへ。

インレットの流れの音がゴーゴー言っている。
眺めると、大増水で、ポイントが限定され、激濁りの流木一杯!!
駐車エリアで釣りの準備をしていたら、どこかから急にあらわれた少年が小走りにポイントに向かい、釣り始める前に終了。。。(笑)
前半二日はほとんど釣り人に会いませんでしたが、台風明けのこの日は結構釣り人が出てきていましたね~

ということで、前日マイケルさんに初めて連れて行っていただいたもう一つのリザーバーへ行くことにしました。
こちらも激濁りの大増水で、チャターから入りますが何の反応もない。
なので、ヤマセンコーにチェンジして、縦スト狙いでキャストした一投目!
すーっと張るラインにあわせると41cmでした♪(写真2)
かみさんも一匹釣って、その後が続かなかったので、今遠征で初めて行く山側の池に移動。

こちらも激濁り!(笑)
堰堤に沿ってクランク巻いたら喰ってくるだろうと、かみさんにチャレンジしてもらいますがあたり無し。
私は別の釣りをいろいろ試しますが、こちらもあたり無く、ホーム野池に戻ることに。

チャター中心にサーチしていくけど、反応なく、朝2本釣った奥のエリアに集中すると、ぽろぽろ喰ってくれて、41,44,39㎝の3本をキャッチ。
かみさんはチビちゃんを1匹キャッチで、16:30終了となりました。


三日目の釣果(総合)
わし
≧45 × 2
≧40 × 4(5)
<40 × 2(18)

かみさん
≧40 × 0(1)
<40 × 2(7)



最終日は昼までの釣り。
再び夜明け前にホーム野池に立つ。
まずはトップとシャワーブローズ一本持ってサーチしていくけど何の反応もない。
池の1/4ほどをまわったところで、遠目にかみさんが掛けているのが見え、戻ってみると40cm♪
ちょっと回復してきてるのか?っと期待して、チャターに持ち替えてさっとサーチしていくんだけど、何の反応もないまま1周してしまった。
かみさんの方は一回あたりがあっただけという。
さて、どうしたものか。
粘れば出る可能性はもちろんあるけど、そんなにいい感じでもない。
ということで、大きく場所を替えた島の反対側にある秘境リザーバーへ行ってみることにした。
狙うはバックウォーター。
前日は台風の激流で無理だったと思うけど、一日あいたこの日ならばほど良いのではないかと行ってみることにしました。

着いてみると、イメージ通りの良い感じ。
もちろん濁りはきついんですが、釣れそうなムードムンムンです♪(笑)
かみさんは最上流側、私はそのちょっと下の流れのヨレのエリアでヤマセンコーをキャスト開始。
その数投目!
スーッと張るラインにあわせると、結構な引き!
かみさんに「網お願い!!」
っと声をかけると、「あっ!私も!!」
って、同時に掛かっちゃった!!
ワーワー言ってどうにか二人でキャッチ♪(写真3)
47cmと25cmでした♪
その後はこのエリアで25~35cmの数釣りをしてお昼で終了。
たのしくエンディングを迎えたのでした♪

今回は50upこそ出ませんでしたが、厳しいながらも結果的にはビッグも出て、またまた楽しい釣りになりました。
途中に台風が入り、コンディションの変化を観察できて、興味深かったです♪
かみさんは厳しかったですが、40upを2匹キャッチできてよかったです♪
マイケルさん、ヨハンさん、今回もお世話になりました。
また、よろしくお願いします!!(^^)/


四日目の釣果(総合)
わし
≧45 × 1(3)
≧40 × 0(5)
<40 × 4(22)

かみさん
≧40 × 1(2)
<40 × 5(12)
2017年09月22日05:16  (全員に公開)

コメント

マイケル教祖
1:マイケル教祖さん

おー!
やはり沢山釣ってましたね^^
チャター根掛かりも少なくて使い易いでしょ?
様子見サーチにはもってこいのルアーです♡
また来月のオリーブ新漬け出る頃にお待ちしております♪

2017年09月22日10:18
貴方の流れ星
2:貴方の流れ星さん

流石です 最終日には きっちりと、いい魚を釣り上げてくる所と釣りの情熱が凄いです

2017年09月22日10:53
ドクトル・ヒゲー
3:ドクトル・ヒゲーさん

>>1 マイケル教祖さん
後半は格好がつきましたね♪
コンディションが日々変化してくれたので、助かりました。
チャター、なかなか良かったですね~~♪
かみさんにも投げてもらったんですが、そちらに反応がなかったのは残念でした。
そして、最終日に一個、根掛かりロストしてしまいました。。。(>_<)
多分、そのつぎの月になると思います♪
(^-^)/

2017年09月22日15:42
ドクトル・ヒゲー
4:ドクトル・ヒゲーさん

>>2 貴方の流れ星さん
ありがとうございます!
コンディションが変化してくれたお陰と、なんとかそれに合わせられて良かったです♪
ラッキーでした♪(v^ー°)

2017年09月22日15:44
池原人(WTB)
5:池原人(WTB)さん

50にはギリギリ届かなかったものの
ナイスバス連発はさすが!!
やはり台風後のリザーバーのバックウォーターは外せませんね♪
しかし今回お二人で40匹以上キャッチですかー!!
次回くらいからはスレ始めてきますねぇー!!(笑)

2017年09月22日19:07
ドクトル・ヒゲー
6:ドクトル・ヒゲーさん

>>5 池原人(WTB)さん
ありがとうございます!!!
激濁りでどうなることかと思いましたが、魚が反応してくれて良かったです♪
あそこのリザーバーはいいバックウォーターがないですが、台風後は景色が違ったんですかねぇ。。。
流木カバーなんてのもありましたか??
二人で平均一日10匹ですから、スレるまではいってないんじゃないですかね~

2017年09月23日02:38
池原人(WTB)
7:池原人(WTB)さん

>>6 ドクトル・ヒゲーさん
例のリザーバーはあの島より上は全く反応なかったです(>_<)
減水傾向で大した雨ではなかったので流木カバーもなくいつもの感じでしたよ♪
濁りが多少入っていた程度でした!!

2017年09月23日05:24
ドクトル・ヒゲー
8:ドクトル・ヒゲーさん

>>7 池原人(WTB)さん
あらそうなのね。
マイケル島はほぼ台風直撃コースだったので、かなりの雨でしたが、こっちはそんなでもなかったのね。
カバーができていたら面白そうだと思いましたが、ちょっと残念。(>_<)

2017年09月23日18:12
岩ちゃん
9:岩ちゃんさん


 いつもながらナイス釣果ですね。

 嵐の前っていいんですか?

2017年09月24日16:44
ドクトル・ヒゲー
10:ドクトル・ヒゲーさん

>>9 岩ちゃんさん
ありがとうございます!
いいかと言われると何ともですが、、、
変化がないよりは、変化がある方がいろんなコンディションの魚を狙えてチャンスが増えますね♪
今回は変化の前が良くなかったので、嵐が良かったです♪

2017年09月25日04:20

コメントを書く

コメントを書くには、ログインが必要です。
 ログイン